トップページ | 書く人と描く人 »

2008年9月 9日 (火)

若者もすなるブログ……

「男もすなる日記といふものを女もしてみむとてするなり」、というのは『土佐日記』の冒頭ですが、さしずめ、今回は「若者もすなるブログというものを老人もしてみむとてするなり」というところでしょうか。

2008年長月の9日、私は紀貫之とは違って旅に出るわけでもなく、いつもの机の前に座りパソコンに向かってこれを書いています。今朝は爽やかな風が吹いています。秋ですね。今年の夏は天候が不順で、夜毎の雷雨に心躍らせていました(好きなんです)が、もうそれも終わりなのでしょう。

先月出版した『わしといたずらキルディーン』ですが、読んで頂いた方々から、とても面白かった、分りやすい訳文で子供にも読みやすそう、私の文章らしいロマンがある(これはとても嬉しい褒め言葉)、装丁が美しい、ジョブの絵が最高、などと感想を頂きました。

まだ出版してひと月ですが、なるべく多くの方たちに読んで頂きたいものだと思っています。私はただの訳者ですが、マリー王妃はとても才能のある文学者だったと思います。感性が煌くようです。

|

トップページ | 書く人と描く人 »

わしといたずらキルディーン」カテゴリの記事

コメント

ブログ開設、おめでとうございます!
コメント第一号になれて感激しています。
「キルデイーン」はコーチング的に読んでも、とても興味深かったです。詳しい感想はまたお目にかかった時に。。。

私はメールや私信など、気楽に書くときは早いのですが、ブログのように半ば公のものは、考え込んでしまって、なかなか書けません。(ので、個人的にはやってません。)
が、参加している「共育コーチング研究会」のリレーコラム、良ければ、読んでやってください。
http://www.ciie.net

投稿: MILKY | 2008年9月 9日 (火) 11時34分

MILKYさま。コメント有難うございます。コメントをいただくというのは、不思議な高揚感がありますね。「共育コーチング研究会」のリレーコラム読ませて頂きました。

投稿: | 2008年9月 9日 (火) 22時04分

祝 ブログ開設!
「55日」以上続くことを期待しています。

投稿: tam-tam | 2008年9月10日 (水) 11時56分

tamtamさま。早速のコメント、有難うございました。しかしながら「55日」とは?

投稿: | 2008年9月10日 (水) 12時30分

『土佐日記』に関連したコメントがよいのでは、とウェブサイトで調べてみて、「55日間」の紀行文ということを知りました(昔、習ったのかもしれませんが・・・)。「それ以上、いついつまでも」の意味です。

投稿: tam-tam | 2008年9月10日 (水) 14時10分

冒頭の部分だけは覚えていたのですが、そうですか、55日間でしたか。高校時代にやったきりなので忘れていました。有難うございました。

投稿: | 2008年9月10日 (水) 14時38分

ブログ開設おめでとうございます。これは公のもの。いろいろな方が読まれると思うと緊張して書いています。私は「わしといたずらキルディーン」のファンの一人です。今の子供達はそれぞれの家庭のお姫様と王子様。甘やかされて育ちまるで自分勝手なキルディーンのよう!大切なことを何も知らずに大きくなってしまう子供はかわいそうです。誰が毅然と鷲のようにしっかりと大切なことを教えられるのでしょう。
この本はやさしい子供向けの本のようですが伝えていることはとても大切なことのように思います。子供達ばかりでなく子育て真っ最中の
大人や大切なことを忘れかけている大人こそ読むべき本なのかもしれないと感じる私です。

投稿: Cathy | 2008年9月11日 (木) 00時30分

Cathyさま。コメント有難うございます。本の感想も頂き、本当に嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: | 2008年9月11日 (木) 09時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192606/42423837

この記事へのトラックバック一覧です: 若者もすなるブログ……:

トップページ | 書く人と描く人 »