« 冬の日の幻想 | トップページ | 川畑武徳・虎の図 »

2010年1月18日 (月)

浅川マキ

浅川マキが死去、とニュースで聞いた。67歳だそうだ。
学生時代に、人に誘われてコンサートに行ったことがある。学生運動の盛んな頃で、誘ってくれた人もそっちの方の人だった。
始まりのベルが鳴り、ウイスキーグラス片手によろけながら浅川マキが登場すると会場は拍手の嵐。用意された台の上にグラスを置くとまたソデに引っ込み、今度はギターを持って登場する。濃い化粧に真っ黒なロングドレスに裸足といういでたちで、まるで怒鳴っているように歌いはじめる。
『かもめ』は、日本の漁師町にカルメンが住んでいるような歌だったが、独特な歌いぶりで、とにかくカッコ良かった。会場はどことなく左翼系の匂いのするような学生でいっぱいだった。

|

« 冬の日の幻想 | トップページ | 川畑武徳・虎の図 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192606/47331026

この記事へのトラックバック一覧です: 浅川マキ:

« 冬の日の幻想 | トップページ | 川畑武徳・虎の図 »