« 『Yo Yo Ma ・ Soul of the Tango』 | トップページ | 『みれん』『ギリシャの踊女』シュニッツレル »

2011年5月31日 (火)

Noblesse Oblige

このあいだの大雨の日、タクシーに乗った。運転手さんとの、すごい雨ですね、などという会話から、どうしても放射能の話題になる。
「こんなときに一番呑気なのは政治家ですね、誰にやめろ、誰が何いったなんて、そんなこといってる場合じゃないですよ」と運転手さん。
「どうしてあんなに他人ごとなんでしょうね。自民党は原発を推進してきたんだから、少しでも責任を感じるんならごちゃごちゃ言ってないで協力すればいいのに。やってることもいってることも本当にとんちんかんでくだらない」と私。
「それに東電も頭にくるね。てめえらの責任なのに、電力値上げなんてよくいうね、社長は特別手当なんて貰ってる場合じゃないよ」運転手さんはもうべらんめえだ。
「ほんとよね、国民をばかにしているわ」私もいつしか親しげなタメグチ。
「でもね、あんまり腹を立てると身体に悪いから気をつけて下さいよ」降りるとき、運転手さんにいわれてしまった。
イギリス人がよくいう「Noblesse Oblige」という言葉を思う。高貴な者は率先すべし、責任者は国を守るために先頭にたって実践しなければならない、ということだ。政治家も東電幹部も、まず福島に行って原発の中に入ってみなさい、といいたくなる。

|

« 『Yo Yo Ma ・ Soul of the Tango』 | トップページ | 『みれん』『ギリシャの踊女』シュニッツレル »

考えなければ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Noblesse Oblige:

« 『Yo Yo Ma ・ Soul of the Tango』 | トップページ | 『みれん』『ギリシャの踊女』シュニッツレル »