« 桜 | トップページ | シドニー・2・キングステーブルランド »

2012年4月18日 (水)

シドニー・1・タロンガ動物園

 シドニーへ行った。シドニーは40歳代後半に4年間住んだ町だが、その後ロンドンで6年暮らしたので印象が薄れてしまい、あまり思い出すこともなかった。でも…サーキュラー・キーの船着き場にたたずみ、右手にオペラハウス、左手にハーバーブリッジを眺めたとき、忘れていた昔の記憶が青空からシャワーのように降ってきた。この地を離れてあっという間に14年の歳月が流れていたのだとつくづく思う。
 オーストラリアはこんなに美しいところだったのか…シドニーはこれほど明るく気持ちの良い町だったのか……サーキュラー・キーからフェリーに乗り、海風に吹かれながら次第に離れていくシティーの高層ビル群や金色のシドニータワーを眺めていたら、それらすべてがマリンブルーに染まっていることに気がついた。海にヨットが点々と浮かび、空にはカモメが飛んでいる。青と白のコントラストの美しさ…私はシドニーで暮らし始めたころ、なぜヨーロッパに比べて物足りないなどと感じたりしたのだろう。シドニーはこんなに美しい、やっぱり誰かのいうように世界で一番美しい町なのではないかしら…と少し興奮気味に思ったりした。
 今回は孫の手をひいて出かけたので、まずはタロンガ動物園。シティーの対岸にあり園内からはユウカリの木立越しにオペラハウスやハーバーブリッジが見える。
 子どもは元気だが、私は少し歩き疲れてひとりでカフェテラスに座りこんだ。となりのテーブルに子ども連れの夫婦がいる。父親が、はしゃぎまわっている子どもたち4人に座りなさいといっている。シット ダウン プリーズ。すると、子どもたちはおとなしく椅子に座る。父親はサンキュウ ベリー マッチと返す。ふーん、そんなものなのね。子供扱いしないのね。まぁ、日本語に訳すとおかしいけれど、そんないい方は当たり前なのかもしれない。確かに、そうだったかもしれない…またまた難破した記憶が甦ってきた。

|

« 桜 | トップページ | シドニー・2・キングステーブルランド »

オーストラリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192606/54499765

この記事へのトラックバック一覧です: シドニー・1・タロンガ動物園:

« 桜 | トップページ | シドニー・2・キングステーブルランド »