« 骨折 | トップページ | 左手生活 »

2013年2月 4日 (月)

骨折・その2

 かれこれ25年間の付き合いで、旅行にも一緒に出かける友人Bさんは、子どもの小学校時代のPTA仲間だ。2月に予定されている某会合に出席できないので、彼女に頼もうと電話をしたところ、出てこない。数日前にも電話したが、出てこなかった。いったいどうしたのだろう、忙しいのかなと思いつつ、携帯にかけたがやはり出てこない。変だなっと思っているところに携帯が鳴った。
 「もしもし、元気?」「うーん」「何だか元気のない声ね、どうしたの」と聞くと、「今、入院しているの」という。「いったい、なぜ」と聞くと、「転んで膝を骨折したの」という。
 私はしばし絶句した後、「私は右手首の骨折」というと、彼女は驚き、それからふたりで大笑いになった。(笑っている場合ではないのだが)。
 彼女は遊歩道を歩いていて、前から来た人を避けようとして転んだという。転んだら無傷ではすまない年になった、因みに私と彼女は同じ年だ。

|

« 骨折 | トップページ | 左手生活 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192606/56696467

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折・その2:

« 骨折 | トップページ | 左手生活 »