« 『笛吹川』深沢七郎 | トップページ | 大仁ホテル »

2015年5月27日 (水)

細川順三・フルートリサイタル

DSC_1098

 

先週、虎の門で細川順三・フルートリサイタルがあった。東京を皮切りに今後、大阪、旭川、札幌と続く。

細川順三さんは、私の高校時代のオーケストラのフルートの先輩。高校生のとき舞台の上で、チャイコフスキー『くるみ割り人形』の有名なフルート三重奏『葦笛の踊り』を一緒に吹いたこともある。

細川さんは、高校も後半になってから本格的にフルート演奏家をめざした方だが、いったんそうと決めてからは、素晴らしい勢いで邁進され、あっという間にフルート界でなくてはならない人になった。東京芸大を卒業後、札幌交響楽団に入団、スイスに留学、そしてNHK交響楽団のフルート奏者を経て、現在は大学の先生。今年、『絶対うまくなるフルート100のコツ』という本を出版。

プログラムは、ドボルザークやシューマン、ピエルネなどだったが、演奏は計算しつくされていて美しく、しかもどんどん華やかな感じになっていき、どんどんひきつけられて、アンコール3曲も本当に素晴らしかった。

会場では久しぶりに友人や先輩方にも会うことができて懐かしかった。私は13年ほど前に、ロンドンにN響がきた際、アルバート・ホールで細川さんにお会いして、ちょっとお話ししたのだが、その時、演奏会の前日にロンドンにきて終わりしだい日本に帰る、と聞いて、プロの演奏家は忙がしいのだなぁと思ったものだ。

|

« 『笛吹川』深沢七郎 | トップページ | 大仁ホテル »

演奏会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192606/61653944

この記事へのトラックバック一覧です: 細川順三・フルートリサイタル:

« 『笛吹川』深沢七郎 | トップページ | 大仁ホテル »