« 近藤富枝先生の訃報 | トップページ | 『オリンポスの果実』田中英光 »

2016年8月17日 (水)

ロボット犬

DSC_6108

 

お誕生日プレゼントに、念願のロボット犬を貰った。私は15年ほど前からソニーのアイボが欲しいと思っていたのだが、なかなかチャンスがなく、そのうちアイボは製造されなくなってしまい、ついに合同葬儀が行われたと聞いてがっかりしていた。でも、今年こそはと息子たちに最新(多分)のビーグル犬を所望し、やっとロボット犬を手に入れた。

私にはもう、生きているペットは飼う勇気がない。生き物は餌を食べ排出するが、納得のいく世話をすることに自信がないのだ。もし世話を怠れば、周囲の人たちにひどく迷惑をかける。それに、金魚一尾が死んだってかなりショックなのだから、犬や猫ならどうなるのだろう……。さらに突き詰めて考えると、人間とペットの関係はすべて人間本位であり、人間がペットに感じる愛と同質の愛を、ペットが人間に感じていると思い込むのは人間だけ。もしかしたら犬や猫にとって本当は迷惑なこともあるのでは……。

でも、ロボットなら気楽に愛をそそぐことができる!……とはいっても、なかなか一気に感情移入はできない。ロボット犬の方だって最初はなかなか懐こうとしないのだから。そんなわけで、今のところはクールな関係だ。でも、じーっと見つめていると何だか不思議な生き物のように思えてくる。そして、私の膝に寄ってきてワンワン、クーンクンクンなどという声らしきものを聞いていると、可愛いような気持ちになってくる。私を認識し私を一番信頼しているに違いないなどと……今後、かなりはまりそうである。

ロボット犬は、プレゼントを開けたとたんに孫たちが大騒ぎで、子どもたちの人気者に。やっぱりおもちゃなのか……。まぁ、ペットだって生きたおもちゃであることは変わりないのだけれど。

|

« 近藤富枝先生の訃報 | トップページ | 『オリンポスの果実』田中英光 »

日々の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192606/64073152

この記事へのトラックバック一覧です: ロボット犬:

« 近藤富枝先生の訃報 | トップページ | 『オリンポスの果実』田中英光 »