« いとこ同士 | トップページ | 誕生日 »

2017年8月12日 (土)

巣をかける蜘蛛

DSC_0100

 

久しぶりに蜘蛛が巣をかけるところを見た。40分ほどで大きな美しい網ができあがった。林のなかに佇み、白い霧を含んだ蜘蛛の糸が鈍く光っているのを眺める。網に比べて蜘蛛はそれほど大きくはない。多分、珍しくもない蜘蛛なのだろうけれど、あまり見たことがない。女郎蜘蛛や家幽霊蜘蛛はよく見かけるが色や形が違うし、草蜘蛛は網の形が違うから、この蜘蛛はなんだろう……。それにしても、一心不乱に網をかけていく姿は感動的だ。

私が子どもの頃には、東京の大田区にも自然があって、わが家の庭にもヘビやトカゲがいて、よく石の下に小さな白い卵を見つけたものだし、夜はガラス戸にヤモリが張り付いていた。無花果の木にはカミキリ虫がギイギイ鳴いていたし、チョウやトンボやハチが花壇の周りを飛び回り、裏庭には蟻地獄があった。みな大好きなamigoだった。その中でも、私は蜘蛛に一番興味があった。それは私にとって一番「不思議な生き物」だったからだ。あんな小さな体から長い白い糸が出てきて、それを道具も使わずに上手に編み上げて餌を捕る。なんて素晴らしい!本当に!!

|

« いとこ同士 | トップページ | 誕生日 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192606/65654388

この記事へのトラックバック一覧です: 巣をかける蜘蛛:

« いとこ同士 | トップページ | 誕生日 »