« ヤマトシジミ | トップページ | 墓参 »

2018年8月13日 (月)

箱根の水族館

DSC_3421

ピラニア

 

今年の夏は孫たちのうち、ふたりはアメリカでひとりは受験で来られず、小学校2年生の孫娘だけがやってきた。昨日は、芦ノ湖で海賊船に乗ろうねと約束していたが朝から大雨で、やむなく12時半に予約していた山のホテルに直接行ってランチをとる。雨脚は激しく降りやまず、仕方なくプリンスホテルにある箱根園のなかの水族館に向かった。思ったよりも魚の種類も多く、チンアナゴやクラゲ、タツノオトシゴかしらと思えばヘコアユ、といった具合で楽しんだが、何といってもピラニアはいつ見ても興味深い。子どもの頃、なにかの本で、アマゾン川にはピラニアという魚が群れをなし、もし間違って人間が川に落ちようものなら、一瞬のうちに食べられて骨だけになってしまう、というのを読んで、その時想像した衝撃的な場面が脳裏に焼きつき、いまだにピラニアを見ると一瞬で骨だけになってしまう人間(というか自分)の姿が浮かんでくるのだ。孫の手をひいてピラニアの水槽の前にきた時、怖がるかな、と思いつつその話をした。孫は黙って聞いていたが、不思議そうな顔をして、ピラニアってお洋服も食べるの?と聞いてきたので、想定外の質問だったために答えに詰まった。……夕方4時に家に戻るまで雨は激しく降り続いた。

|

« ヤマトシジミ | トップページ | 墓参 »

博物館・美術館・図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/192606/67051487

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根の水族館:

« ヤマトシジミ | トップページ | 墓参 »